2017年3月10日金曜日

皆さんこんにちは!横浜店スタッフの菊地です(^^)/

皆さんこんにちは!横浜店スタッフの菊地です(^^)/
本日は、『アルギニン』というアミノ酸について、記事を書きましたので、是非見てください(^^)/
アルギニンは、栄養ドリンクなどにも含まれているもので、トレーニングに重要な効果をもたらします。

トレーニングをしている方には、是非読んでほしい内容になっております!

アルギニンの効果を最大まで高めるためには。


アルギニンの効果には、成長ホルモンの分泌を促進するというものがあります。
つまり筋トレの効果を出すためには、かなり重要な成分という事になります。


このアルギニンですが、当店で販売している「MUSASHI」というサプリの中にも、
含まれているものがございます。代表としては、「kuan」と「k`un」という二種類です。






ぜひボディーメイクの手助けとしてご利用ください(^^)/

また、筋トレをしている人で、実際にアルギニンを始めとしたアミノ酸を摂取している人も少なくないでしょう。

ちなみにプロテインも同様です。

タンパク質で摂るか、タンパク質のもとであるアミノ酸で摂るかの違いといったところですが、より高い効果を求めるならば、純粋な形でのアミノ酸の摂取の方が吸収が速くなるため、おススメです。

ではアルギニンの筋トレへの効果はどれほどなのでしょうか?
筋肉増強に大きな効果があるといわれていますが、どれほどの量をどのタイミングで摂取すべきなのでしょうか?

筋トレ時のアルギニンの摂取量とタイミング

アルギニンをサプリメントで摂取する場合の目安としては、体重かける50㎎が妥当な量です。

これは食事である程度補えていることと、体内で生成していることを踏まえての話です。

WHOによれば、成人男性のアルギニンの一日の必要量はおよそ6~7グラムほどです。

しかし日常の食事から補うには圧倒的に足りません。

あなたが体重60Kgの場合、3グラム分はサプリメントで補う必要があります。

年齢が高いほどアルギニンの体内での生成は減少しますから、ご自身の食事の習慣なども合わせて3~5グラムの範囲で調整して下さい。



そして摂取のタイミングですが、筋トレを行う場合はその開始の30分~60分前に飲んでおきましょう。

できれば空腹の状態が望ましいです。

筋トレを行わない場合は、就寝の1時間前に飲めば、成長ホルモンの分泌を促進します。

アルギニンの摂取で疲労回復効果も

筋トレを習慣的に行えている方はいいのですが、初心者がトレーニングを続けられない理由のひとつに、「疲労が溜まる」ということが挙げられると思います。

疲れを残さないような負荷では筋肉増大の効果は実感できませんし、かといって過度なトレーニングで疲れが溜まってしまうのは仕事などにも影響が出てきます。

そうした初心者の方たちにも、アルギニンはぜひともおすすめしたいサプリメントです。

アルギニンの効果のひとつに、疲労回復があります。

これまで運動をしていなかった人が急に始めても長続きしない場合、疲労の蓄積という面が大きいでしょう。

アルギニンによってトレーニング後も疲労を感じさせない効果がありますし、その後の回復によって翌日に疲れを残さずに済みます。

筋トレへの効果をあまり期待しない方でも、疲労回復のためにアルギニンを摂取してみてはいかがでしょうか?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

下丸子&横浜のパーソナルトレーニングジム「pml」
ダイエット、シェイプアップ、筋力UP、スタイル改善、リハビリ、アンチエイジング、スポーツパフォーマンスUP、加圧トレーニングなど、なんでもお任せください!
○下丸子店
東急多摩川線「下丸子駅」より徒歩2分、
東急池上線「千鳥町駅」より徒歩8
146-0092 東京都大田区下丸子1-3-10ライオンズマンション第2ビル 1F
TEL/FAX 03-6427-8725
E-mail-Tokyo@p-m-l.jp
〇横浜店
横浜駅 北東口より徒歩7分。
京浜急行線「神奈川駅」より徒歩8分。
みなとみらい線「新高島駅」より徒歩8分。
221-0055
神奈川県横浜市神奈川区大野町1-25ポートサイドプレイス1F
TEL045-548-4682
E-MAILyokohama@p-m-l.jp
営業時間/AM10:00  PM10:00(最終INPM9:00)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

0 件のコメント:

コメントを投稿